DHA・EPAサプリの選び方のポイントは?

DHA・EPAは血管年齢維持や脳のサポート効果から人気が高く、たくさんの種類のサプリメントが開発されています。

でもあまりに種類が多すぎて、何を選んだらいいのかわからないのが現状ですよね。DHA・EPAサプリはどんなものを選ぶのが間違いないのでしょうか?選び方のポイントを見てみましょう。

DHA・EPAを飲む目的によって選ぶサプリは変わる

まず思い浮かべてほしいのが、何のためにDHA・EPAのサプリを飲むのかという事です。

中性脂肪やコレステロールの値が健康診断で高かった人もいるでしょうし、受験や仕事のため脳の働きを良くしたい人もいるでしょう。スポーツの記録を伸ばしたり、体力を向上させたい人もいるかも知れませんね。

実はDHA・EPAはそれぞれ効果が異なりますし、DHA・EPA以外に配合されている栄養素もサプリメントによって全く違ってくるんです。

目的にピッタリなDHA・EPAサプリがそれぞれあるんですよ。

中性脂肪・コレステロール・血管年齢対策にはEPA多めのサプリ

DHA・EPAで最も有名な作用と言ってもいいのが血液サラサラ効果ですよね。これは血管壁や赤血球の細胞壁をDHA・EPAが柔らかくすることで、血液が流れやすくなった状態を言います。

血液サラサラ効果はDHA・EPA共通の効果で、血行が良くなる事で酸素が体中の細胞に配達されやすくなり脂肪燃焼を助ける効果があります。中性脂肪のほか、皮下脂肪を減らすのにも有効なんですよ。

ただこの血液サラサラ効果はDHAよりEPAのほうが高いので、中性脂肪が気になる人はEPAが多く入っているサプリを選んだほうがいいでしょう。

EPAは糖や炭水化物から中性脂肪が合成されるのも防いでくれるため、今ある中性脂肪だけでなく、これからの増える中性脂肪も予防してくれます。

それだけでなく、実はEPAを摂取して中性脂肪が減ればコレステロールも減り、動脈硬化が予防され血管年齢の維持にも繋がるんです。一連の健康問題を防ぐのにもEPAが多め(1日分100mg以上あれば理想的)のサプリメントがいいでしょう。

またDHA・EPAとは別に血液サラサラ効果のある成分が一緒に配合されているサプリを選ぶのもいいですね。

中でもナットウキナーゼは血を固まりにくくサラサラにしてくれるので、一緒に配合されているものがオススメです。

脳の働きをサポートするならDHA多めのサプリ

DHA・EPAはよく似た働きの成分ですが、実は脳に届いて作用するのはDHAだけなんです。

DHAは脳細胞同士をつなげるシナプスや、記憶を司る脳の海馬の材料になる大切な物質です。補給することで頭の回転や記憶力に影響すると言われているんですね。

仕事や受験のために飲むならDHAが多く(1日分300mg以上あれば理想的)配合されたDHA・EPAサプリがオススメです。

スポーツや体力向上にはEPAとアミノ酸が有効

血液をサラサラにすることで、細胞にどんどん酸素が届けられエネルギーが生み出されます。その効果で持久力や体力がついて、スポーツの結果や毎日の元気に繋がるんですね。

血液サラサラ効果がより高いのはEPAですので、スポーツや体力向上にはEPAが多く配合されたものを選ぶといいですね。

また、エネルギーのもとになるアミノ酸も一緒に配合されているスポーツ用のDHA・EPAサプリを選ぶともっと効果的ですね。

まとめ:目的に合ったDHA・EPAサプリを選ぼう

中性脂肪や血管年齢、脳のサポート、体力やスポーツ、それぞれにピッタリな配合があるんですね。

DHA・EPAサプリは概ね含有量が表示されていますので、どれにしようか迷った時は「こっちのほうがEPAが多いな」「こっちはDHAが少なめだな」というふうに比べながら選ぶといいでしょう。